$8.10

WAV 44.1 kHz, 16 bit
+ MP3 (320 kbps)

Add to Wish List

mimi duo
Setsu Masuda, pianist
Duncan Gardiner, guitarist

Total Time : [00:30:59]
Copyright : mimi duo
Support Music Society

Duncan Gardiner & mimi duo
The Rose, The Butterfly, The Bee and The Moth

Time : [00:28:38]

2016-03-18
Minamiazabu Centre Hall
Tokyo, Japan

▼愛と悲しみの物語を美しい音楽で紡ぎだす感動のコンサート
オーストラリア発、”ローズ、バタフライ、ビー&モス” (Jane Harrison (絵) & Jo Darvall (文)という素晴らしいアートブックに出逢った mimi duo はこの絵本をテーマにしたコンサートをクリエイトしたいと考えました。

そこで mimi duo がアートブックのストーリに添ったオリジナル曲を9曲作曲。こちらがデビューアルバム、フォーリング ライク ティアーズのメインテーマとなりました。アートブックの朗読とオリジナル曲演奏によるコンサート、オーストラリア、パースを代表するアーティスト達のコラボレーションをお送りします。


~mimi duo~
増田 摂(ピアノ)とダンカン・ガーディナー(クラッシックギター)は2012年に、mimi duoを結成して以来 オーストラリア、パー スの観客を魅了し続けている。レパートリーはクラッシック音楽を中心に バッハ、ベリーニ、ボッケリーニ、シューベルト、ピアソラ、ロドリゴ、オーストラリア現代作曲 家ウエストレイクと 多岐にわたる。近年mimiギタリスト兼作曲家 ガーディナーの数々のオリジナル曲と 増田による編曲、更に現代日本人作曲家の作品も数々手掛けている。

▼増田 摂 Setsu Masuda
オーストラリア パース在住 ピアニスト
5歳からピアノを始める。1994年以来 オーストラリア、パースに永 住。2009年にピアノを再開し、オーストラリア音楽連盟による国家試験 でピアノ演奏ディプロマを取得。パース交響楽団のメンバーと室内 楽を中心に 様々な音楽活動を行う異色のピアニスト。

▼Duncan Gardiner (ダンカン・ガーディナー)
オーストラリア、パース在住 クラッシックギタリスト/作曲家
西豪州パフォーミング アーツ芸術アカデミーの演奏学科を主席で卒業。オーストラリア音楽連盟よりギター演奏ディプロマを取得と同時に最優秀ミュージシャンに選ばれる。「素晴らしい才能」、「クラッシックギターの大使」―Julian Day(ABC クラッシックFM)、「非常に魅力的な音楽」、「聴くだけでなく 弾くことにも喜びを感じる音楽」― William Yeoman(ウエスト オーストラリアン紙)  更に、“著名オー ストラリア人演奏家”(Ron K. Payne出版)の一人にも選ばれる等、オー ストラリアを代表する若手ギタリストの一人である。


使用楽器:スタインウェイ・ニューヨーク工場にて1927年製L型、ケースナンバーF54型、オリジナルは黒サテン半艶仕上げ。1936年、マホガニー板目木地艶消し仕上げ。1967年、ニューヨーク工場にて完全オーバーホール。

録音:2016年3月17日、南麻布セントレホール(ライブ録音)