$13.45

WAV 44.1 kHz, 16 bit
+ MP3 (320 kbps)

Add to Wish List

Mihoko Fujimura, Mezzo-soprano
New Japan Philharmonic
Christopf Ulich Meier, Conductor

Total Time : [01:09:33]
Copyright : fontec
New Japan Philharmonic

Richard Wagner
Parsifal

1. Vorspiel zum 1 Akt
2. Verwandlungsmusik
3. Kundrys Erzählung “Nein, Parsifal...Ich sah das Kind”
4. “Grausamer!”
5. Vorspiel zum 3 Akt
6. Karfreitagszauber
7. Verwandlungsmusik
8. Schluß

Time : [00:49:54]

2013-11-29
Suntory Hall
Tokyo, Japan

Heinrich Marschner
Hans Heiling

Melodram und Lied der Gertrud

Time : [00:05:12]

2013-11-29
Suntory Hall
Tokyo, Japan

Richard Wagner
Tristan und Isolde

Prelude to Act 1. Langsam und schmachtend
“Mild und leise wie er lächelt” (Isoldes Liebestod)

Time : [00:14:26]

2013-11-29
Suntory Hall
Tokyo, Japan

▼藤村実穂子/オーケストラと共に
バイロイト音楽祭に9年連続出演という卓越した経歴をもち、まさに世界最高のメゾ・ソプラノと評される藤村実穂子。本作は2013年に新日本フィルと共演した演奏会を収めたもので、藤村が得意とするワーグナーの名曲が並ぶプログラムは多くのファンが待ち望んだものです。(fontec)

マルシュナー:『ハンス・ハイリング』より
「ゲルトルートの語りと歌」※

ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』より
第1幕への前奏曲 / 「イゾルデの愛の死」※

ワーグナー/:『パルジファル』組曲(マイヤー編)
1. 第1幕への前奏曲
2. 場面転換の音楽
3. クンドリーの語り「違うわ、パルジファル・・・その子を見たわ!」※
4. 「ひどい人!」※
5. 第3幕への前奏曲
6. 聖金曜日の音楽
7. 舞台転換の音楽
8. 終結

藤村実穂子(メゾ・ソプラノ ※)
新日本フィルハーモニー交響楽団
クリストフ・ウルリヒ・マイヤー(指揮)

2013年11月29日
東京、サントリーホール